平手まな テレワーク勤務になった父と、夏休み中のグレた娘の真昼のエロイ話

av

諦めかけていた親子関係は思いもよらぬエロイ事態に発展していく…

この夏から社会情勢により、父の勤める会社は在宅勤務となった。しかし父には一抹の不安がある。髪を染めグレてしまった娘、まなとの関係だ。もう久しく話すらしていなかった。これまでは父が遅くに仕事から帰宅すると、娘のまなは夜遊びで外出中というすれ違い生活。しかしこの真昼の二人きりの機会に、諦めかけていた親子関係は思いもよらぬエロイ事態に発展していく…。

≪管理人Mのつぶやき≫

パケ写を見て、「え?誰かに似てる?」って思いました。でも思い出せない・・・。誰だろう・・?こういう時って、気持ち悪いですよね。さて、本編、パケそのままとはとは言いませんが、とても可愛い女優さんですね。ボーイッシュ好きのフェチの方も意外と多いと思いますが、なかなかキリっとしていながらも色気があるっていないよね。元演劇部だったらしく、演技力的な要素もありそうだし、明るくて好印象を持たれやすいタイプですかね。体は細くて、Eカップとなればスタイルも文句ないでしょう。ただ、何と言うか・・・うまく言えないんだけど、どこかしら「幸薄い」印象を受けちゃいます。一言で言うと、生き方が上手くないかなぁと。まぁ、本作には関係ないですが・・(笑)
作品は、今風の話題で切り込んできましたが、グレてしまった娘と忙しくて会話の無かった父親が、いきなりテレワークの日常になったと言って、こうも上手く会話を交わせるのか?という日現実感はありますが(だいたいグレた娘は昼間寝てますが・・・)、まぁそこは置いておいてどちらかが欲情して無理やり…ではなくほぼ同意の元セックスが繰り広げられます。
親子して、セックスが嫌いじゃなったという設定でしょうか?(笑)セックスシーンも普通できれいなアングルから女優さんの良さを殺さぬ配慮で撮られています。もう少しハードな内容でもよかったような気がしますが、父と娘じゃ仕方がないですかね。(管理人M)

Biography

コメント

タイトルとURLをコピーしました